墨田区で不動産の管理会社を探しているなら知っておくべきポイント

墨田区で不動産の管理会社をお探しですか?

墨田区にある物件ならやはり地元の不動産管理会社に依頼を

した方が緊急時の対応などスムーズにいくことが多く

入居者の方に迷惑をかけることもありません。

 

そこで今回は

賃貸マンションなど居住用物件だけでなく、事務所や店舗、倉庫などの

事業用物件も取扱している専門スタッフが管理会社を選ぶときの注意点や

ポイントをお伝えします。

 

墨田区の不動産管理は店舗も取り扱い可能

墨田区には錦糸町駅をはじめ、亀戸駅など住んで遊べる人気エリアがあります。

賃貸マンションはもちろん、居酒屋など飲食店舗も多数あり

新規の出店も頻繁にあるエリアです。

そのため、飲食店関係の方の居住用や新たなテナント出店の需要が

活発なエリアです。

 

居住用マンションなどでも1階部分に店舗が入っている物件も多数あります。

そのため、事業用物件も取り扱える管理会社でないと対応がおろそかになったり

居住者と思わぬトラブルに繋がりかねません。

 

実際にフランチャイズ系の物件を多く取り扱っている業者でも担当者の入れ替わりが激しく

新しい担当者が知識不足だと問題解決がうまくいかずに

テナント様から大家さんに直接クレームが入ってしまうこともあるそうです。

 

それをきっかけとして弊社に管理をお願いされるオーナー様な多く

1棟で管理を依頼していただけることで建物の設備のチェックや

夜間のテナントさんとのやり取りなどのサービスは非常に評価を頂いております。

墨田区の管理会社は仲介とどちらもできる?

不動産の管理会社というと保守管理が中心な業者と仲介もできる業者の2つに分かれます。

保守管理が中心な業者は、広告を行い仲介することはあまり得意ではないため

空室を埋めるのに時間がかかったりすることもあります。

 

仲介がメインの業者は、新規の仲介手数料が主な売上になるので

不動産管理についてはあまり力を入れていないことが多いです。

 

また、管理業務まで精通しているスタッフを育てるには最低10年以上は

経験が必要なので、そのようなスタッフに出会うのはやはり地元の業者を

選ぶのが正解となります。

 

そのため入居者から修理の依頼があってもすぐにきちんと対応せず

そのままにされたりするケースも多いとよく聞きます。

 

特に先程のような店舗の物件は、担当者に様々な知識が求められるので

専門スタッフがいないと対応できません。

 

また、対応を間違えると営業保証や損害賠償等の大きな問題に発展しかねない

ため早い段階で素早い対応が求められるのです。

 

よって、事業用物件の管理を取り扱える業者は非常に限られるが現状です。

 

店舗などの事業用の不動産管理が得意なところもある

ビルが古くなると、排水管などからの漏水事故が起き、階下への損害が発生することがあります。

 

そのような事にならないよう、常に対策はされていますか?

 

事故が起きてから対処するのではなく、普段から古くなってきた設備は積極的に修理や交換する

姿勢でいかないと後々大きな問題を引き起こしかねません。

 

弊社スタッフは、長年のビル管理のノウハウをもっているため

テナントや店舗の賃貸管理を得意としています。

 

マンションなどの居住用の物件では起きないような

トラブルもオーナー様にかわって全て解決してきたことがありますので、

大手を含む他の管理会社では取り扱えなかった物件も

弊社に管理を変更されたオーナー様も多いです。

 

対応エリアは墨田区、江東区を中心に東京、千葉、神奈川、埼玉と

広範囲に対応が可能です。

お手持ちの不動産でお悩みがあるオーナー様はお気軽にご相談ください。

今契約中の管理委託料からお安くさせていただきます。

 

メールでのお問い合わせはこちら


SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*